古美術相談所の概要

東京古美術相談所

  • 名称: 東京古美術相談所
  • 東京都公安員会 古物商許可証: 第301080306865号
  • 住所: 〒105-0004 東京都港区新橋1-5-5 国際善隣ビル4F
  • 電話: 03-3289-2271
  • ファックス: 03-5537-2669
  • 電子メール: info@tokyo-kobijyutsu.com

ご挨拶

古美術の業界は分かりにくく、近寄り難い所だと言われています。何が真実であるかを見極めるのは至難の業と言えるかも知れません。 古美術品・骨董品や美術業界に関する充分な知識と見識がないと、騙されているのではないかと不安になると思います。

写真01

当古美術相談所は、こうした不安を取り除くことを目的に開設しました。お蔭様で開所以来日本全国から予想を上回る数多くのさまざまなご相談が寄せられ、ご満足いただける回答および提案をさせていただいております。

東京古美術相談所では、お茶道具、掛け軸、陶磁器、古書画等の骨董品・古美術品はもちろんのこと、新画新陶などの新古美術品の作家物についても、鑑定、買取、相続評価、売却方法、修理・保全などのさまざまなご相談に対応いたしております。

プロの視点、豊富な知識と経験、そして多彩な人脈を生かし、適確で有効なアドバイスを行っております。また、真摯にそして丁寧に対応させていただき、これからもご信頼に継続的にお応えし、皆様のお役に立ちたいと考えております。加えて、当相談所が美術業界とご相談者との橋渡し役となれば幸いでございます。

当古美術相談所は古物営業法に従い東京都公安委員会に身分の提示をし、登録を行い、営業の許可を得ております。真剣にご相談を希望される方、この業界に不案内な方など、どのような些細なことでも、また、品数の多少に関わらずどうぞお気軽にご相談ください。

東京古美術相談所の方針

  • ご相談者の立場で考えます。
  • ご相談者の立場で、最善策について考え、提案いたします。
  • 誠実かつ丁寧に対応いたします。
  • 一点一点丁寧に拝見し、的確で丁寧な対応をいたします。
  • ご相談者の秘密は厳守いたします。
  • ご相談者にとっての秘密は、古物営業法および個人情報保護法に基づき厳守いたします。

東京古美術相談所は、お茶道具、書画(掛け軸・絵画)、古陶磁、骨董品などの古美術品および新画新陶などの美術品全般に関する鑑定、相続、売却、買取などのご相談に対して、誠実に、かつご相談者の立場に立った丁寧な対応を心がけております。

東京古美術相談所では、古美術品の鑑定買取りのご相談を承る際は、古美術品の内容について十分説明し、ご相談者にご納得していただくことを大前提と考えております。

これまでの経験から、実際にお会いしてお話をお聞きいただくことにより、信頼関係が構築され、ご理解いただけていると考えております。

東京古美術相談所の特徴

  • 多彩で幅広い人脈を駆使することが可能です。
  • 有名国公私立美術館の学芸員、美術工芸職人、茶の湯家元、有名コレクターなどへのさまざまな人脈があります. また、5都市(東京、大阪、名古屋、京都、金沢)の美術商協同組合の市場などをご利用いただけます。
  • 強引な誘導は一切いたしません。
  • 十分にご説明することによって、ご相談者にご納得していただくことを大前提としております。また、ご相談者が後悔なさらないよう、こちらからの強引な誘導は一切いたしませんのでご安心ください。
  • 公明正大な対応をいたします。
  • ご相談者のご希望に応じて、明細を明示いたします。
  • ただし、取引先の都合によって、明細を明示できない場合もありますので、この点についてあらかじめご了承ください。

当相談所は、相談員の豊富な経験と多彩な人脈を通じ、ご満足いただける最良の提案をさせていただきます。 解決までの手順や内容を充分にご説明させていただき、ご納得いただくことを前提にしておりますので、どうぞ安心してご相談ください。なお、ご希望に応じて、各種明細なども明示いたします。